食べる順番ダイエットってご存知でしょうか。

食事の量を減らすことなく、食事の順番を守ることによって、ダイエットができちゃうんです。

太ってしまう原因の一つに、急激に血糖値を上げてしまうことがあります。
特に、空腹の状態で、ご飯やパンといった炭水化物を食べてしまうと、急激に血糖値を上げてしまい、太ってしまうのです。

そのため、食べる順番ダイエットでは、血糖値を急激に上げる炭水化物を後に食べることで、緩やかに血糖値を上げるようにするのです。
緩やかに血糖値を上がるようにするための食事の順番は、以下のとおりです。

野菜類

肉・魚類

炭水化物(ご飯・パン・麺類)


一般的には、食物繊維を多い野菜を含む汁物(みそ汁・スープなど)を一番初めに食べることで、血糖値の上昇を抑える上に、水分がお腹に溜まり、満腹感も得られるので、その後の食事の量も自然に減らすことができてしまうんです。

でも仕事で忙しい時は、どうしてもコンビニ弁当や出前などに頼りがちですよね。
こういう食生活になってしまうと、どうしても野菜不足になってしまいます。
そんな方でも、手軽に野菜を摂取できるスープが、ベルメゾンさんから発売されたんです!

その名も食べる順番スープ(MC)です。
20150531_18
食べる順番スープ(MC)


ベルメゾンさんから、食べる順番スープのサンプルをいただいたので、早速試食してみました♪♪
和風スープ、白湯スープ、豚汁、酸辣湯の4種類あるスープの内、野菜たっぷり豚汁をサンプルにいただきました。

食べ方も簡単!

フリーズドライになっている乾燥スープと茎わかめをお椀に入れます。
20150531_19

そこに、熱湯200mlを入れます。
20150531_20

スプーンなどでよくかき混ぜると、完成です。
20150531_21

こんなに簡単にスープができちゃうんです。
20150531_22

食べてみると、にんじん、ごぼう、ねぎ、キャベツなどの野菜がたっぷり入っている上、茎わかめのシャキシャキした食感が食べ応えがあります。私には、朝食代わりに食べても十分な量だなと思うくらい満足感がありました。
このスープ1食分で、80g相当の野菜類が入っています。80gの野菜類は、生の野菜の状態で手のひら1杯分です。

インスタントのスープなので、あまり美味しさは期待していませんでしたが、「食べる順番スープ」は、ごま油の風味が効いたピリ辛な味がアクセントになって、とても美味しかったですよ♪♪

食べる順番ダイエットを手軽に実践したい方におすすめの商品です。

詳細情報など気になる方は是非↓チェックしてみてくださいね♪♪




記事を読んでいただきありがとうございます!
ブログランキングで応援いただけると嬉しいです!
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

健康食品・サプリメント ブログランキングへ

スポンサードリンク